【無料セミナー】店舗型に特化!「労務効率化」と「離職防止」を実現する方法とは?~実際に成功した取り組みを紹介~

こんにちは!

今回は、株式会社HRコミュニケーションとワークスタイルテックによる、注目の無料セミナーのご案内です。




■概要

本セミナーは、離職率を改善するデータコミュニケーションシステム「SkillBox」の開発販売を行う株式会社HRコミュニケーションと、ありそうでなかった、スマホで完結できる労務管理システム「WelcomeHR」の開発販売を行うワークスタイルテック株式会社による、2社共催セミナーです。


「毎年、離職者が出ていて困っている」「現場とうまく連携が取れず、入社後のオンボーディングが十分にできていない」

「定期的な従業員の契約更新の作業負担が大きい」「採用から雇用契約手続き完了までに時間がかかり、すぐに勤務開始できない」


こんなお悩みをお持ちではありませんか?

本セミナーでは、前半と後半に分けて以上のような課題を解決する方法をお伝えします。

質疑応答のお時間も設けておりますので、ぜひご参加ください。



■アジェンダ

前半:Z世代の社員定着やオンボーディングが失敗する理由

1.離職率改善メリットとZ世代の定着率を高める方法

・社員の定着率向上に向けてオンボーディングがより一層重視されている背景

・入社後3ヶ月で社員1名が辞めた場合、企業の損失額は〇〇万円

・離職理由の第1位と、それを改善するための手段とは?


2.コミュニケーションのDX化によるオンボーディング成功事例

・岡三アセットマネジメント株式会社様の具体的な取り組み

・株式会社メディクルード様の具体的な取り組み

・オンボーディング成功に必要な3つの重要ポイントとは


後半:店舗の労務管理DXでオンボーディング短縮、パフォーマンスアップ!

店舗運営の課題になっている労務管理作業を「WelcomeHR」を使ってペーパーレス化、効率化を実現する方法をお伝えします。

それにより、採用から入社にかかる期間とそれにまつわる労務管理の作業時間を短縮して、人事担当者と店長が本来の業務に専念してパフォーマンスをアップさせる方法を、具体的な事例を交えて紹介いたします。



■開催日時

10月26日(水)11:00~11:45

※10:50開場、講演時間40分、質疑応答・アンケート5分



■視聴方法

zoom

お申し込み時に入力いただいたメールアドレスにURLをお送りいたします。



■講師紹介

株式会社HRコミュニケーション CSマネージャー 藤巻 勇輝

東京大学を卒業後、経済産業省に入省。2013年、経済産業省が定める「社会人基礎力」に関する教育の研究・研修サービスの提供を行う一般社団法人日本社会人育成協会の代表理事に就任。2018年、株式会社HRコミュニケーションを共同設立。設立から3年間で上場企業を中心に約600社に対してデータ分析を主軸にした組織開発コンサルティングを実施。組織開発に有効な施策を立案し実行する中で、社内コミュニケーションの重要性を強く認識し「SkillBox」を開発する。


ワークスタイルテック株式会社 セールス 鈴木 健太

大学卒業後、美容専門学校への進学・卒業を経てヘアメイクとして芸能事務所に勤める。

2015年、株式会社リクルートライフスタイル(現 株式会社リクルート)に入社し、美容領域の営業としてサロンオーナー様の課題解決のコンサル営業を経験。その後、システム開発会社に移りクライアントのITの課題解決に尽力し、2022年、ワークスタイルテック株式会社に入社。人事労務の課題解決に向けて活動中。





皆様のご参加をお待ちしております。



閲覧数:2回0件のコメント